airitasaki

絵、観た映画、読んだ本

田﨑はじめ回顧展について

昨年の秋に亡くなった、自分の父 田﨑はじめの回顧展を来年1月に開催します。

「井」という名前のフリーペーパーを、地元のお店やものづくりをする人たちと一緒に発行したり、

「井のいち」や「森のJAZZ祭」というイベントを皆で作ったり、

石神井公園 三宝寺池の写真を毎朝撮りに行ったり、

料理と音楽と「もの」が好きで集めていたり、

色んな人と人とのつながりのおかげでいつも自宅に遊びに来る人たちで賑やかだったり、

それによって次への活動につながっていったりしていたことを

この展覧会で多くの人に伝えられたらいいなーと思ってます。

 

facebookページでも情報を随時更新していますので、是非ご覧下さい。

https://www.facebook.com/hajimetasaki.kaikoten/

 

f:id:bigbang00:20181207154321j:plain

f:id:bigbang00:20181207154330j:plain


 

【概要】

会 期:2019年1月13日(日)~1月19日(土)

時 間:10:00 - 17:30(最終日のみ16:00まで)
休館日:1月15日(火)
会 場:練馬区石神井ふるさと文化館 2F企画展示室
    〒177-0041 東京都練馬区石神井町5-12-16

※一般利用者用の駐車場はありません(周辺の有料駐車場をご利用ください)
入場無料
 
主 催:田﨑はじめ回顧展実行委員会
協 力:ソラまち倶楽部、井企画室、公益財団法人練馬区環境まちづくり公社みどりのまちづくりセンター

お問い合わせ: hajimet-kaikoten@hotmail.com

 

会期中イベント

⃝1月13日(日) 14:00-

パフォーマンス/津田貴司(サウンドアーティスト)

 

⃝1月13日(日) 16:30-

トークイベント「井のいちの始まりからジャズ祭まで(仮)」

  /町田 顕彦(knulpAA店主、井のいち主催者)

   奥野 雅司(石神井氷川神社宮司

   小美濃悠太(ベーシスト)

 

⃝1月14日(月・祝) 13:00-

ミニ撮り歩きワークショップ/ソラまち倶楽部

写真を撮りながら三宝寺池を一周します。どなたも参加できます。

 

⃝1月19日(土) 13:30-

朗読 「小泉八雲の読み語り」/デクノボウ衆

 

 田﨑はじめは1950年豊島区東長崎で生まれ、デザインの仕事をしながら平面作品や写真作品を制作してきました。

 1997年より練馬区石神井に居住して以来、石神井の風景や三宝寺池の移ろいを写真に取り続けるうちに、同じくこの地域で活動する人の輪を繋げていきます。

 地域の人との出会いは、フリーペーパー「井」の創刊、クラフト・音楽・食の複合型イベント「井のいち」(石神井氷川神社)、カメラを手に街を歩く「『ソラとまち』撮り歩きワークショップ」、「森のJAZZ祭」の開催へと発展し、次々と実現を果たしていきました。

 本展は、田﨑はじめの活動を3つに分けて構成し、

練馬区石神井での活動の軌跡-「井のある風景」展での写真パネルや、イベントの企画・立ち上げに関する資料、②2012年以前の作品、③彼の蒐集品を展示します。

 人と時間と風景をかけがえのないものとして接してきた眼差しを、多くの来訪者と共有していただければ幸いです。