airitasaki

絵、観た映画、読んだ本

オデッセイ/火星の人

最近観た映画

 

 

   f:id:bigbang00:20170416215300j:plain

・「オデッセイ」/監督:リドリー・スコット "THE MARTIAN" (2016)

 

明るい気持ちになれる映画でした。

前向きでタフな主人公、研究チームひとりひとりのキャラクター、使われているディスコミュージックなどなど。

 

 

       f:id:bigbang00:20170416215021j:plain

・原作小説「火星の人」  /著:アンディ・ウィアー

 

 映画を観たいきおいでそのまま読んでしまいました。

主人公が映画よりもひょうきんそうなキャラクターで、地球との通信手段や、植物を栽培するための環境確保の方法などがより詳しく描かれていました。

 

どう翻訳したのかわかりませんが、「ジャガイモ」がいつの間にか「ジャガたち」と呼ばれていたり、

「〜である。」「〜だ。」という語尾がタイミングの良いところで「はい、〜なんです。」という文章で、専門的用語がたくさんあるけれども愛嬌があり読みやすかったです。

赤瀬川原平さんの本もそういう口調で、どこか、人に見せるのを楽しみにひとりで「ウシシ」とでも言いながら書いていそうなテンションの文章は好きです。

  

数日後、おジャガを蒸して食べたのでした。